パールクチュール

パールクチュールの解約方法と電話番号はこちらで!注意点も解説

パールクチュールの電話番号は下記で解約や周期変更や休止などが行うことができますよ。

パールクチュールの電話番号はこちら

050-5306-8008

パールクチュールの解約方法で気を付けなければならない注意点をまとめました。

パールクチュールは3回受取後まで解約や周期変更ができません

パールクチュールの定期コースは3回受け取るまで解約や途中キャンセルができません

パールクチュールは効果を実感できないから・・・と途中で解約をしたくてもできないんです!

もしもパールクチュールの受取を拒否すると、キャンセル料まで請求されると知恵袋にも書いてありました・・・

梱包費用、資材、人件費、事務手数料をいれて2500円のキャンセル料です。

パールクチュールは3度受取後まではじっくりと使うのがよさそうでした。

どうしても途中解約したいなら?

でもやっぱりもうどうしてもパールクチュールを使いたくない、解約したい!と思っちゃうこともありますよね。

パールクチュールは途中解約もできました。ただし定期コースの割引がなくなり、定価商品代金の差額を支払いが必要となるそうです。

パールクチュールの定価価格は10778円。

初回分が4298円

2回目が5378円

3回目が5378円

計15054円

定価価格の合計が32334円となるため、差額17280円の支払いが必要。キャンセル料の高いことも知っておいてもいいなと思いました。

 

継続回数を満たした後は?

パールクチュールを3回の継続回数を満たした後に解約が成立します。

パールクチュールを解約する場合、次回発送予定日の10日前までに上記記載の電話番号に連絡が必要なんですね。

仮にパールクチュールの次回発送日が8月10日の場合、8月1日までに連絡が必要という事になります。すでに過ぎているので次月の9月の解約となるんです。

パールクチュールは電話繋がらない?

パールクチュールの受付対応時間は9時~18時となっています。日中をお仕事されている方は難しい時間帯。

仕事の時間帯に電話してみたけれどちょっと繋がりにくいことがあったかな。

何度も同じ状態で電話中だと、「騙された!」と思っちゃいますよね。

メールの問い合わせもできたので、活用して要件を伝えられるようにしておきたいなって思いました。

メール

support@fierce.jp

パールクチュールの返品、交換について

パールクチュールの返品、交換は購入ユーザーの都合以外で対応してもらえることがわかりました。

  • 注文間違い
  • 気に入らない

という理由は受付してもらえません。

当たりまえの理由といえば、当たり前なのかもしれませんね。

パールクチュールの配送中の破損の場合はパールクチュール受け取り後7日以内にパールクチュールのカスタマーセンターへ即連絡しましょう。

パールクチュールは1回の受取で解約可能なプランも

パールクチュールは面倒だな、一度の受取だけで対応してもらいたいと思いますよね。なんと1ヶ月目の受取で始められるプランもありました。

パールクチュールの3個セットです。

じっくり3ヶ月継続して白くなるのか試したいという人にはオススメできると思ったんですよね。ただし請求もまとめてとなるので、支払いが少し厳しいですけどね。

3個セットなら最低1回で済むので面倒くさがりの人にもいいかもです。

まとめ

パールクチュールだけに限らずホワイトニング系の歯磨き粉は白くなるか主観的な部分が大半となるので正直なところですよね。

解約方法や問い合わせ電話番号は必ず知っておいていいと思います。いざというときに対応がスムーズ!

パールクチュールは嘘なのかレビューしました。合わせて読んでみて下さい。

パールクチュールの効果は嘘?@コスメやアマゾンと口コミを比べてレビューパールクチュールの口コミは白くならない、効果なしという口コミが気になり実際に購入し効果に嘘があるのか実際にレビューしました。SNSで話題...

 

パールクチュールを利用するなら覚悟もいるので本気で取り組みたい人がオススメかもしれません。値段で抵抗を感じるなら歯科医が行っているホワイトニングがオススメです。

こちらの記事の最後から見る事ができますよ。

https://www.themes-and-modules.com